DSC_7433
■ フランネルフラワー・エンジェルスター
セリ科アークチノータス属

■ 原産地
オーストラリア

■ 学名
Actinotus helianthi

■ 別名
アクチノタス・ヘリアンセ

■ 英名
Sydney flannel flower

■ 分類
常緑多年草

■ 自然開花期
春〜秋(四季咲き性があります)

■ 草丈・樹丈
30cm~40cm

■ 花径
約7cmほど

■ 花色
花弁の先に緑がのった白い花

■ 特徴
小輪で葉に細かい切れ込みが入り、草姿も崩れにくい品種で、
性質上庭植えには向いておらず、鉢植えで単独で育てるのが
普通だそうです。

■ 用土
水はけが良く、乾きやすい土。

酸性の土が適しています。
酸性の土としてはブルーベリーの土、
サツキの土などでです。
市販の花と野菜の土はNGです。

水道水は中性ですから、やがて弱酸性土壌になります。
したがって毎年、植え替えをします。

■ 場所
日光をとても必要とします。
直射日光の当たる場所が最適だそうです。
日光が当らないと間延びしてしまい、花付が悪くなります。

温暖地域で、屋外に置く場合は霜が当らない場所で
管理すれば、ほぼ四季にわたり咲くようです。

■ 肥料
3ケ月に一回程度、固形肥料を与えます。
葉の色が白っぽい場合には、液肥も。

■ 病害虫
ほとんど発生しません

■ 水遣り
比較的こまめに水を与えます。
一度土を乾燥させると水が入っていかなくなり、
葉先枯れの原因となります。

■ 剪定・切り戻し・花がら摘みなど
咲き終わった花はこまめに摘み取ります。

花びらが黄色ぽくなってきたら、
花梗の付け根から切り取ります。
また、古くなった下葉が茶色くなってたら、
葉の付け根から取り除きます。

8月に入ったら各枝を5cm程度切り戻し
鉢からそっと抜き取り、根鉢を崩さないように
新しい鉢に植え替えます。

■ YOUTUBE




■ 花言葉
「高潔」「誠実」「いつも愛して」

■ 誕生花
2/2, 5/13, 6/18

■ @Chiemi's Little Garden

■ 花市場