DSC_1694aaa

■ ダリア・ダリーナマキシ
キク科ダリア属

■ 原産地
メキシコ、グアテマラ

■ 学名
ahlia hybrid'Dalina MAXI'

■ 和名
天竺牡丹(テンジクボタン)

■ 英名
dahlia'Dalina MAXI'

■ 分類
キク科半耐寒性球根植物

■ 自然開花期
6月~10月

■ 草丈・樹丈
30cm~50cm

■ 花径
5cmほど

■ 花色
レッド&ホワイトのバイカラー
濃紅など

■ 用土
水はけの良い土を好みます。
鉢植えにする時は、鉢底石を多めに入れます。
簡単な土の作り方(鉢植えの場合)
草花用培養土に、緩効性化成肥料を適量加え
底に、鉢底石を入れます。

■ 場所
日当たりと風通しの良い場所。
鉢植えの場合は、夏、強い日差しを避けるようにします。
また、雨にあたると、ダリアの茎の中は空洞になっているので、
茎が腐ったり切れてたり、または、咲き終わった花を、
切り取ってたりすると、そこから水が入り込み、
根まで水が回るので、球根が腐る場合もあるそうです。

■ 肥料
肥料を好みますので、緩効性化成肥料を、
定期的に与え続けると良いそうです。
開花期は10日に1回、液体肥料を与えます。

■ 病害虫

■ 水遣り
鉢植えは、表土が乾いたらたっぷり与えます。
水のやり過ぎは、球根をも腐らせるので注意。

■ 花がら摘み
花後、咲き終わった花を取り除く。
花後の花がら摘みの仕方により、
その後の花の大きさが変わります。

※咲き終わった花だけもぎ取り、葉を残す。
ワキ芽が伸びて、少し小さな花が咲きます。

※咲き終わった花の少し下にある、
ワキ芽の出ている節の上で花茎を切る。
そのワキ芽が伸びて、少し大きな花を咲かせます。

■ 摘蕾(テキライ)
ダリアは、1つの節から複数の花芽が出るので、
その花の数を制限して、1本の花に養分を集中させると
大きくて、立派な花を咲かせることが出来ます。

■ 芽かき
葉の付け根から出る、ワキ芽を取り除きます。
方法は、長く伸びた茎の上半分の脇芽を、
手で摘まんで取り除きますが、下の半分の芽は残します。

■ 花言葉
「華麗」「優雅」「威厳」「移り気」
「不安定」「感謝」「栄華」

■ 誕生花
7月12日、7月29日、8月13日、9月10日
9月15日、9月23日、9月24日

■ @Chiemi's Little Garden

■ 花市場
ダリア 黒蝶(コクチ...

ダリア 黒蝶(コクチ...
価格:3,888円(税込、送料別)

ダリア ハイクラ...

ダリア ハイクラ..

価格:3,186円(税込、送料別)



目立ち度No.1 の宿根草!?皇帝ダ...

目立ち度No.1 の宿根草!?皇帝ダ...
価格:980円(税込、送料別)

毎年開花の宿根タイプのダリア宿根草 栄養系 【 ダリア ...

毎年開花の宿根タイプのダリア宿根草
価格:498円(税込、送料別)